ZOOMの事前準備について

 本大会(ZOOMビデオウェビナー)にご参加頂くには、事前の参加登録のほか、インターネット回線に接続できる端末と、当該端末へのZOOMアプリのインストールが必要です。詳細は以下をご覧下さい。

 
1.ZOOMアプリのインストール及び最新版へのアップデート

当日までに、使用される端末に応じたZOOMアプリ※のインストールをお願い致します。参加当日に自動インストールする方法もありますが、予想外に時間がかかり、開始時刻に間に合わなくなる場合もあるため、事前インストールをお勧め致します(なお、ZOOMアカウント登録は無しでもご参加頂けます) 。

 

※インストール頂くアプリ
(1)スマートフォン/タブレット:Google PlayストアまたはApp Storeから、「Zoom Cloud Meetings」をインストール

(2)パソコン: ZOOMのダウンロードセンター(https://zoom.us/download)から、 ページ冒頭に表示されている「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードしインストール 


※既にZOOMアプリをダウンロード済みの方についても、以下↓の手順で、最新版へのアップデートをお願い致します。ホスト側と参加者側のアプリのバージョンが異なっていたり、古いバージョンを使用していることが原因で、音声が聞こえない等の不具合が生じるケースが報告されているためです。

(ZOOMアプリ最新版へのアップデート方法)

(1)スマートフォン/タブレット:Google PlayストアまたはApp Storeで更新の有無をご確認下さい。
(2)パソコン
(a)ZOOMアカウントをお持ちの方
サインインして右肩のユーザーアイコンをクリックし、「アップデートを確認」を選択すると、アップデートの必要があるか確認できます。「更新が利用可能」と表示された場合は、「更新」をクリックしてアップデートを行って下さい。 

(b)ZOOMアカウントをお持ちでない方
ご自身の端末のZOOMアプリを起動すると、最初に出てくる画面の下部に、現在インストールされているバージョンが表示されます。続いて、ZOOMダウンロードセンター(https://zoom.us/download)にアクセス頂くと、「ミーティング用Zoomクライアント」ダウンロードボタンの右横に、現在公開されている最新バージョンが表示されていますので、ご確認下さい。端末のアプリが最新版ではないと判明した場合は、初回のインストール時と同様に、アプリのダウンロードボタンを押し、ダウンロードしたファイルを実行して頂くと、最新版にアップデートされます。

2.カメラとマイクについて
●ZOOMで映像(ビデオ)と音声(スピーカー及びマイク)のやりとりを行うには、カメラ、マイク、スピーカーが必要です。スマートフォンの場合は通常いずれも本体に内蔵されており、ノートパソコンにも多くの場合内蔵されていますが、機種が古いものにはカメラやマイクがないこともあります。その場合は、USB接続などで別付けするタイプのカメラやマイクの準備が必要になります。デスクトップパソコン(モニタ一体型を除く)も、カメラやマイクは通常別付けです。

●今回の大会は「ZOOMビデオウェビナー」による開催のため、視聴頂くのみであれば発信用であるカメラやマイクは不要ですが、質疑応答については質問者の音声機能をONにして、直接ご発言頂きたいと考えております。また、質問者がご承諾下されば、ビデオもONにした形で、できる限り対面してのやりとりに近づけた形にしたいとも考えております。そのため、可能な範囲でご準備を頂ければ幸いです。

3.テスト
ZOOMのヘルプセンター(https://support.zoom.us/hc/ja)内で、テストミーティングに参加し、マイクやスピーカーのテストをすることができます。今回ZOOMアプリを初めて使用される方は、事前テストをお勧め致します。詳細は「ZOOMヘルプセンター テストミーティングに参加するには」をご参照下さい。

4.インターネット回線について
ZOOMアプリにおいて、映像(ビデオ)と音声(スピーカー及びマイク)が支障なく使える回線速度は、やりとりするデータによって大きく左右されると思われますが、ネット上の各種解説サイトなどでは、概ね下り10~30Mbps以上、上り10~20Mbps以上を挙げているようです。安定性という点から、無線より有線が推奨されます。上り回線は、ご自身がビデオやマイクをONにして発言する場合に必要となります。また、端末の性能が動作に影響する場合もあります。速度を確認されたい方は、スピード測定ができるサイトが幾つかありますので、参考になさって下さい。
●Googleのインターネット速度テスト(「googleスピードテスト」等で検索すると冒頭に出てきます)
●Netflixの速度テスト https://fast.com/ja
●USENの回線スピードテスト https://speedtest.gate02.ne.jp/
事務局でZOOM会議に使用することのあるUSBテザリング接続を上記のサイトで複数回ずつ測定してみたところ、下りは概ね70-90Mbpsでしたが、上り速度の結果にかなりばらつきがあり、Googleでは3-4Mbps、NetflixとUSENでは7-9Mbpsの範囲でした。これまで複数回のZOOM会議において、映像音声ともに特段の支障は出ていません。この速度で大丈夫とは言い切れませんが、一定の目安にはして頂けるかと思います。